読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妹の結婚式。都会の中のノスタルジックにて。

日記 ロング

10/23/2016

 

f:id:neutrallife-seitaikawamoto:20161122135700j:plain

タクシーを降りて 見上げたファーストインプレッションは

 

「 かぁ なんちゅ シャレたとこけ!!」

「さすが 大阪やわぁ」

 

と僕はまだまだ ピンときていないわけですが

 

 この建物

 ・明治時代後期の煉瓦( レンガ )建築のブーム

 

・築100年を超えたアンティークな洋館

 

・赤煉瓦の外壁に、白い石材でボーダーラインを描いた端正でトランディショナルなデザイン

( 大阪市のウエディング オペラドメーヌ高麗橋|都会の隠れ家のような空間で実現する、大人のクラシカルウエディング → ホームページより引用 ))

 

 

「 ぴん 」ときませんか??

 

 

そう!!「 東京駅 」と似とる!

 あの有名な建築界の巨匠 辰野金吾 が設計した、建物なのです。

 

近代的なビルが建ち並ぶ 大阪の繁華街。

 

 

ここの場所だけ  

時間の流れが違うような

なんともノスタルジックな会場なのです。

 

 

「 新郎やりますな。」なのです。

 

 

 

※注

今回のブログの中では、横文字がずらりと並んでおりますが、普段の施術及びお身体の状態の説明のときには わかりやすい言葉使いを心がけております。