読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高田 漣さんライブ@射水市旧小杉郵便局舎「 LETTER レター 」あ

ライブ 日記

年末年始の営業案内 | 富山市二俣 整体院かわもと - THANK YOU...FOR A REAL GOOD TIME

 

 

 

11/6/2016

 

 

 

この日は

 

kenzoのわくわくもりもりライフさん

 

RUKIND COFFEE (ルカインドコーヒー)さん

 

 

3人で

 

 

 

 

 

〜 高田 蓮さん 〜

 の弾き語りライブに行ってきました。

1973年、日本を代表するフォークシンガー・高田渡の長男として生まれる。少年時代はサッカーに熱中し、14歳からギターを始める。
17歳で、父親の旧友でもあるシンガーソングライター、西岡恭蔵のアルバムでセッション・デビューを果たす。スティール・ギターをはじめとするマルチ弦楽器奏者として、YMO細野晴臣高橋幸宏斉藤和義くるり森山直太朗星野源、等のレコーディングやライヴで活躍中。ソロ・アーティストとしても6枚のアルバムをリリース。
2007年、ヱビス<ザ・ホップ>、プリングルズのTVCMに出演。同年夏、高橋幸宏の新バンド構想の呼びかけにより、原田知世高野寛高田漣堀江博久権藤知彦の計6人で「pupa」結成。2013年、映画「横道世之介」(原作:吉田修一、主演:高良健吾吉高由里子、監督・脚本:沖田修一)、「箱入り息子の恋」(監督・脚本:市井昌秀、主演:星野源夏帆)、
シティボーイズの公演~シティボーイズミックス PRESENTS『西瓜割の棒、あなたたちの春に、桜の下ではじめる準備を』の音楽を担当。
2013年6月、豪華ゲスト陣が参加したソロ・アルバム「アンサンブル」をリリース。
2015年4月には高田渡の没後10年を機にトリビュート・アルバム「コーヒーブルース~高田渡を歌う~」をリリース。

 TONE - 高田漣ホームページより引用

 

 

 

 

 

会場は

射水市の旧小杉郵便局舎 L E T T E R

 

 f:id:neutrallife-seitaikawamoto:20161204220810j:image

 

 

 

 

 

f:id:neutrallife-seitaikawamoto:20161204220428j:image 

北陸道

高寺橋から荒町通りへ

 

 

 

 

 

 

 

少し歩くと

f:id:neutrallife-seitaikawamoto:20161204220613j:image

 会場に到着です。

 

 

 

 

 

 

 

 

開演の1時間程前に着いたので

 

 

 

1階のひらすま書房さんで本を物色してみたり

 

 

 

 

ポトフやホットワインを頂いてみたり

 

 

 

 

開演前のひとときを過ごしました。

 

 

 

 

 

f:id:neutrallife-seitaikawamoto:20161204220735j:image

なんとも 落ち着く空間で

 

 

 

 

 

すっかり お腹もココロも満たされた頃

 

 

 

 

 

ライブが始まりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は

「 高田 渡 トリビュートライブ JUST FOLKS 2016 秋 」

ということで 

 

 

 

 

 

 

ブラザー軒

生活の柄

自転車にのって

 コーヒーブルース

 

 

 

 

 

 

 

心地良いギター

 

合間のトークではお父さんの話も聞けたり

 

自然とカラダも ゆ〜らゆら

 

 

 

 

 

 

お腹いっぱい

 

 

 

 

 f:id:neutrallife-seitaikawamoto:20161204220842j:image

 ライブ終了後 漣さんにサイン頂いちゃいました。

 

 

 

 

 

 

ありがとうございました。

 

 f:id:neutrallife-seitaikawamoto:20161205105845j:image

 

 

 

 

 

 

** 整体院 かわもと **

富山県富山市二俣205-2

 

9:00〜20:00

℡076-461-5220( ご予約優先 )

日曜ヤスミ

 

ホームページ

富山市二俣 整体院かわもと

 

 みなさまのお越しをお待ちしております。